へべれけ雑記

思いついたままに適当に。

無題

金曜ロードshow!で君の膵臓を食べたいという感動作?が放送されていて、確実に泣ける話だから視聴したほうがいい的なニュアンスで新聞に載っていたけれど、お涙頂戴みたいな泣かせる映画というのはどこかうさん臭いと思えてしまうし、世界の中心で愛を叫ぶと同じような自己中映画なんじゃないかとすら思ってしまうのかも。

ヒロインが余命1年で、その人のために何かをして助けるわけでもなし、かといって何もしないとかいうのでお涙頂戴とかいう内容だと笑うしかないのかも。

 

購入物(ebookjapanで)