へべれけ雑記

思いついたままに適当に。

無題

来月くらいに週刊モーニングで連載されていた、江口夏実さんの鬼灯の冷徹という地獄を舞台にしたブラックジョークを交えた漫画の最終巻が発売されるので、忘れずに鬼灯の冷徹の最終巻を購入するつもりなんだけれど、ebookjapanで電子書籍で購入したほうがいいかな?とか思ってしまうのは何故だろう。

ブックオフに積み本をひたすら売りに行って減っている気がするけれど、それでもまだ積み本が80冊くらいはある気がするし、明らかに読んでいない漫画とかを売りに行くとして、谷島屋書店とかで漫画本を購入しなければ、積み本が増えることはないかも。